人と組織と業務を活性化するファインドゲート

活性化してますか?

  組織の成果は、組織全体の活動結果です。良い成果をあげるためには健全な活動が必要になります。 健全な活動は、組織全体が目的に向かい、掲げた目標をそれぞれが達成し続けることだけではなく、社員も組織の活動を通じて自分自身の人生の目的に向かうことができること。 この組織で仕事ができて良かったと感じられるプラスの感情を持てることだと私たちは考えます。 このような状態は、「人」と「組織」と「業務」の3要素を企業文化を浸透させながら個人の想いを尊重して絶妙に噛み合わせることにより生まれます。 組織を健全な状態にする「人と組織と業務の活性化活動」しませんか?

詳しく知りたい

人材活性化

個人の強み徳性活用・キャリアデザイン力
目標設定達成力・スキルUP学習力
ポジティブ心理学とコーチングを活用した
実践的トレーニングで活性化しませんか?

組織活性化

組織の活性度診断・現状把握アンケート
組織活性化分析・組織活性化プランニング
自社独自の組織活性化モデリングを構築して
経営を加速させませんか?

業務活性化

人と組織の活性化を目指した業務改善
人事ヘルプデスク・研修事務局運用サポート
人と組織の活性化は経営者と人事の力です。
自社独自の成長サイクルを作りませんか?

人と組織と業務を活性化する
Vitalize Your Team!

人と組織と業務を有機的に結びつけて
成長サイクルを生み出す

組織活性化モデルを構築する

"組織活性化モデル"は、人と組織と業務を総合的に活性化させる仕組みです。 「組織のつながり力」、個人と組織の「成長リソース」を健全に噛み合わせて機能させることで、成果を生み出しやすい文化作りを構築していきます。

"組織活性化モデル"とは 

お知らせ

ファインドゲートからのお知らせです。

FUTURE
中小企業 新ものづくり・新サービス展に出展させて頂きました。ご来場、誠にありがとうございました。


2016年11月30日(水)〜12月2日(金)東京ビックサイトにて「中小企業 新ものづくり・新サービス展」が開催されました。 当社ファインドゲートは、本補助事業で制作させて頂いた組織活性化ツール「あたりずむ」を展示させて頂きました。
詳しくは:展示会出展のご報告と御礼

活性化講座
『次世代リーダー向け OJTスキルアップ講座』を提供開始


OJTはチーム活性化の基礎体力作りへ向けた絶好のタイミングです。サポーターシップマインドを備えた「次世代リーダー」の スキルを3回のトレーニングで身につけます。
詳しくは:活性化講座のご案内

中小企業 新ものづくり・新サービス展に出展いたします。

2016.11.30(水)-12.2(金)東京ビックサイトにて「組織開発エンジン あたりずむ」を展示致します。皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

中小企業 新ものづくり・新サービス展

社内SNS型チーム自律化組織開発エンジン
『あたりずむ』を提供開始


株式会社ファインドゲート(東京都中央区、代表取締役社長:松居栄一)と、社内SNS国内シェアNo.1の株式会社Beat Communication(東京都渋谷区、代表取締役社長:村井亮)は、アソウ・ヒューマニーセンターグループで企業向けの福利厚生サービスを提供する株式会社福利厚生倶楽部九州(福岡県福岡市、代表取締役:溝口猛)、日本のポジティブ心理学における第一人者である一般社団法人日本ポジティブ心理学協会代表理事・筑波大学人間系研究員:宇野カオリの協力を得て、レジリエントなキャリア自律とスキルUPを日常業務の中で実現する、ポジティブ心理学コーチングメソッドを取り入れた日本初のSNS型チーム自律化組織開発エンジン『あたりずむ』の提供を開始いたします。
詳しくは:ニュースリリース

人と組織と業務を活性化するサービス提供開始

「人と組織と業務」を総合的に捉えて、それぞれの成長から企業の成果を生み出すサービスの提供を開始いたします。 個人や組織、社会の繁栄を目的としたポジティブ心理学メソッドと人と組織の成長プロセスを支えるコーチングメソッドを取り入れ、 人と組織の自律的・継続的成長環境を企業内に生み出すサポートをさせて頂きます。
詳しくは:組織活性化の仕組み作り

組織活性化プロジェクト開始

ポジティブ心理学を活用した組織活性化モデル
個人・組織・社会の発展を目的とするポジティブ心理学メソッドを活用した組織活性化プロジェクトを開始しました。 仕事環境における逆境を乗り越えるレジリエンスやストレスを消化する心を整えるエクササイズの開発を開始いたします。
詳しくは:ポジティブ心理学エクササイズ

 お客様の声

ファインドゲートが選ばれる理由

ファインドゲートが提供するモデルは「人と組織と業務」を総合的に捉えて、それぞれの成長から企業の成果を生み出すモデルです。 個人や組織、社会の繁栄を目的としたポジティブ心理学メソッドと人と組織の成長プロセスを支えるコーチングメソッドを取り入れ、人と組織の自律的・継続的な成長環境を企業内に生み出していきます。