「プロジェクト推進支援」

①プロジェクト組成
必要なプロジェクト体制を整備し管理方法の合意を行います

②インプット
関係者へのヒアリング、マニュアル・システム設計書等の読み込み、既存システムの使用等により現状把握を行います

③業務整備資料作成
インプットを元にプロセスマップ、業務フロー、業務手順書(顧客が行うこともあり)を作成します

④レビュー・修正
顧客にレビューしてもらい修正を行ったり、顧客自身に一部作成してもらうことで業務改善の最終調整を行います

⑤顧客体制整備
業務改善は一回行ったら終わりではなく継続的に行うことなので、顧客内で継続できる組織の構築支援を行います

プロジェクト組成から顧客体制整備まで
プロジェクト推進をサポート

「改善PM人材育成研修」

プロジェクトマネージメントの進め方
プロジェクト計画の策定から、進捗管理、ステークホルダーへの報告など、できるPMになるためのハンズオン学習です

効果的なヒアリング方法
関係者へのヒアリングを実施する前の段取りから、実施後のドキュメント化までの一連の流れを学べます

ドキュメント情報の効果的な取得方法
効果的な書類の読み込みスキルと俯瞰的に把握した情報のまとめ方を学べます

プロセスマップの作成方法
業務全体の構成要素と関連性をプロセスマップとしてまとめる方法を学べます

業務フロー・手順書の作成方法
プロセスマップをもとに業務内容の詳細化を業務フロー・手順書へと落とし込む方法を学べます

インプットからアウトプットをマネージメントできる人材育成を
ハンズオンでサポート

「システム再構築支援」

高い専門性
BABOKを理解したビジネスアナリストが 世界標準である BPMN2.0を活用し、業務改善を推進します

最新技術の活用
ダイアグラム作成専門のツールやクラウドサービスを活用するなど最新技術を取り入れた業務改善を行います

システムへの理解
業務上必要となるシステム開発チームもあり、後工程を考慮した業務改善活動を行うことが可能です

自社サービス
自社サービスである働きがいをサポートするグループウェアである「あたりずむ」を構築する上で業務整備・システム開発運用を実践

豊富な実績
過去に多くの業務改善の実績が多数あり、その多くが前工程のビジネス構想や後工程のシステム開発まで支援しています



業務システムフレームワークを活用したシステム再構築
導入後はノーコードで運用の変化に対応

TOP
TOP
PAGE TOP